文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

プラスグループのプラスロジスティクス 内装・設備企業を子会社化

2012年05月29日

 プラスの子会社、プラスロジスティクス(東京、今泉三千夫社長)は、内装工事設備業のNSK(東京、松浦薫社長)の株式を取得し、6月末にも子会社化することで、NSK大株主の間で最終合意した。

 プラスロジスティクスは、プラスグループ各社の物流業務遂行および通販各社の物流業務受託に加え、全国規模のネットワークを通じて家具施工・内装工事サービスの提供を行っている。

 NSKは主に一般企業、流通企業、金融業、店舗などの各施設に対する内装工事、設備(電気、ネットワーク、空調、給排水、電話)の設計、施工、コンサルティングに加え、付随する機器販売および管理業務を事業内容とする。売上高は81億5000万円(2011年12月期連結)。

 今回NSKの株式取得に伴い、プラスロジスティクスは、プラスを頂点とするプラスグループ家具事業における事業領域の拡大を図ると共に、両社の技術、ノウハウの相互活用により、顧客により良質なサービスを提供する。一方、NSKは同社グループの持つ販売網を活用して、さらなる業容拡大を図る。

[最近の記事一覧]