文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

働くママの利点は、子育てと仕事による「時間のメリハリ」!カウネット

2012年11月09日

 コクヨグループのカウネット(本社・東京都港区)が運営する、はたらく女性向け情報サイト「わたしみがき」では、小学生以下の子供を持つ有識女性を対象に「子どもの学び」に関する調査を実施したところ、働く母親ならではのメリットも感じられた。

 調査期間は2012年9月21日から10月2日で、回答数は138名。

 「子供の学びについて、はたらく母親だからこそ感じるメリット・デメリットはあるか?」という質問に対し、デメリットでは「子供と過ごす時間が少ない」とする人が最も多いものの、その値は約6割にとどまった。

 一方、メリットとしては、「子どもに使うお金の余裕がある」「自分の時間と子供の時間に、メリハリがある」「子供に自立を促しやすい」と回答した人がそれぞれ4割程度を占め、自身の状況を前向きにとらえている様子がうかがえる。子供と一緒に過ごす時間が少ないからこそ、家事をしながら話をするなど、限られた時間を有効活用しており、また、子供も忙しい母親を助けようとお手伝いをすることから子供の自主性が育つという利点も感じていることがわかった。

 一方、子供の学びに関しての困り事や足りない事を聞いたところ、「学びに関する情報不足」が約3割で最も多かった。はたらく母親だからこそのデメリットとして「ママ友等との繋がりや情報が少ない」ことを挙げた人が3割程度おり、園や小学校内、地域の情報の不足が悩みや不安の元となっているようだ。しかし、忙しい中でも積極的に学校行事に参加しているなどの回答もあった。

 アンケートでは、そのほか、はたらく女性の生の声として「子供の学びについて、日々やらなくてはと思っていても出来ない事」「子供の学びについて役立つものを選ぶ基準」「将来のために子供に身につけさせたい能力」「子供がしている習い事」などについても意識調査を行った。

[最近の記事一覧]