文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

「アウトドアリビング」を提案 ギフト・ショー秋2013

2013年08月09日

ビジネスガイド社芳賀社長

 9月4日から6日までの3日間、東京ビッグサイト全館で開催する、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第76回東京インターナショナルギフト・ショー秋2013」の記者発表会が8月6日に台東区雷門ビジネスガイド社本社ビルで行われた。

 出展は国内1962社、海外535社。過去2番目に海外出展が多くなる。

 テーマはアクティブなライフスタイルを楽しむ「アウトドアリビング」。景気の回復と共に盛り上がりを見せ始めているリビングルームのファッション化を居心地のよいくつろぎの空間「アウトドアリビング」として提案。

 見どころは西アトリウムのアクティブ・シニア展示イベント。「旅」にスポットを当て、旅好きなシニア世代へ向けたプレミアムな商材を提案。

 「アウトドアリビングin Gift Show」では、アウトドア製品はもちろん、自然を感じられるようなインテリアグリーンやオーガニックな雑貨、木製のナチュラルなインテリアなど、アウトドアとリビングをミックスさせるような商材が多数出品する。

 アニメ・コミックキャラクターライセンスフェアは過去最高のクオリティ・ボリュームで展開。13年ぶりにゴジラが出展するのも注目。

 スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマークなど、ヨーロッパ北部にある国々のインテリアや雑貨を取り扱う出展社が集まる「ライフスタイル提案ゾーン」を初出展。

 また、消費者が思わずわくわくしてしまうファンシー雑貨、ステーショナリーが満載の東1~3ホールには、今回も若い世代を対象にしたファンシー、キャラクターグッズが出品され、「第14回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2013」も同時開催。

 混雑緩和のため、今回から初日の受付開始時間を従来の午前9時30分から同8時30分に変更する。これに伴い、東京駅からの無料送迎バスの時間も従来午前9時のところ、同8時に変更になる。

[最近の記事一覧]