文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

日本初公開「土井宏之展」開催 手漉き和紙にPILOTペンで描くアート

2013年10月10日

Hiroyuki Doiの世界観を表現した大小25点の新しい作品を展示

 パイロットコーポレーション(渡辺広基社長)は、創業95周年記念企画展「土井宏之展 ペン&アート」を10月7日から12月20日まで、同社ビル2階のペン・ステーション ミュージアム(東京都・京橋)で開催中。入場無料。

 同氏の作品は、「魂」、「輪廻転生」、「宇宙」、「人間の対話」、「生けとし生けるものの共生」、「平和」などをテーマとしたファインアートであり、「その緻密なドローイングは見る者を魅了し、目を離すことができないほど美しい」と、ニューヨークタイムズのロベルタスミス氏に高く評価されている。

 今回の展示作品は、パイロット社製のドローイングペン(油性・黒)を用い、小津和紙(東京日本橋)が取り扱う手漉き和紙に無数の小さな穴を描いてイメージを創り上げた。展示作品のほとんどが日本初公開。

 10月4日に内覧会で行われたパーティでは、主催のパイロットコーポレーション、Yoshiko Otsuka Fine Art International、後援の共同通信社、ニューヨークのアメリカンフォークアート美術館ら多数の関係者が祝辞を述べた。

 ペン・ステーション ミュージアムの開館時間は、9時30分~17時(月~金)、11時~17時(土)。休館日は日祝。11月4日(振休)は開館(9時30分~17時)。

[最近の記事一覧]