文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

「ターナー展」とトラベラーズファクトリーがコラボ デザインフィル

2013年10月15日

音声ガイドナビゲーターを務めた辰巳琢郎さん。「絵だけ見ても楽しめますが、音声ガイドも併せてぜひ聞いてほしい」とコメント

ターナー展×トラベラーズファクトリーのコラボレーションアイテム。カジュアルにターナー気分が味わえるのがうれしい

 東京都美術館(東京・上野)では、10月8日~12月18日まで、西洋美術史に燦然と輝く足跡を残し、今日なお英国最高の巨匠と賞賛されるジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851年)の大回顧展を開催。

 世界最大のコレクションを誇るロンドンのテート美術館から、油彩画の名品30点以上に加え、水彩画、スケッチブックなど計約110点を紹介する。

 開幕に先立ち、7日の開会式では音声ガイドナビゲーターを務めた辰巳琢郎さんも出席し、ターナーの魅力を語った。

 本展覧会を記念し、デザインフィルは自社が展開している「トラベラーズファクトリー」とのコラボレーションアイテムを発売。

 ラインナップは、スケッチブックのように使える画用紙タイプの「オリジナルスパイラルリングノート」(735円)、ノートのカスタマイズ等に使える「シール」(315円)、「ターナー展」の記念ロゴや地図をデザインした「ポストカード」(水色、オレンジ、各231円)、「スパイラルリングノート」とペンや水彩画材などを入れて持ち運べる「コットンバッグ」(483円)と、日常に出会う風景や何気ない気持ちをスケッチで描きとめられるラインナップ。

 これらのアイテムは「ターナー展」各開催会場(東京都美術館、神戸市立博物館)の展覧会ショップおよび「トラベラーズファクトリー」で販売される。


販売場所:「ターナー展」各展覧会特設ショップ

・東京都美術館 2013年10月8日(火)~12月18日(水)

・神戸市立博物館 2014年1月11日(土)~4月6日(日)

トラベラーズファクトリー 2013年10月9日から発売

[最近の記事一覧]