文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

「ファイルノートシステム」をさらに充実 マルマンフェア、銀座で開催

2013年11月21日

丈夫で質感のあるクラフト表紙を採用した新「スパイラルノート」は、5ミリ方眼と6.5ミリ横罫を用意

100%環境素材「Re-Board」によるモデルゴンドラを場内で提案

 マルマン(井口栄一社長)は、2014年春発売の新製品を披露する展示会「マルマンフェア 2013」を、11月21日~22日の2日間で開催し、東京都内を中心に取引先の仕入責任者が来場した。

 同フェアは16回目。今回は最近文具の販売店が増加する銀座で開催し、「NEW BASIC」をテーマに2014年春の新商品発表とともに、ロングセラー商品を新しいスタイルで提案した。

 主な新製品では「マルマン ファイルノートシステム」をさらに充実させる、ミニポケット、ペンケース、スクラップリーフ、スクラップブック(限定商品)の4アイテムを追加、2014年1月下旬から発売開始する。

 「書きやすいルーズリーフ ミニ」に、10mm罫、10mm罫カラーアソートの2種類のリフィルを拡充した。また、画用紙リーフミニ、スクラップリーフミニ、クリアポケットミニ、カードポケットミニ、ファスナー付ポケットミニ、「ファイルノートミニ セプトクルール メタルバインダー」など、多くのアイテムを追加し、2014年2月中旬から発売開始する。

 さらにマルマンのロングセラー「スパイラルノート」シリーズに、ニューベーシックをコンセプトにした新ノート(A4 B5 A5 B6)を追加し、2014年2月下旬から販売開始する。

 ポップで明るいカラーリングとシンプルなデザインで人気のシリーズ「アートスパイラル」にファイルノート(B5)とノート(A5)が新登場、2014年2月下旬から新発売する。

 会場では、名入れする機械も持ち込まれ実演を紹介、同社がこだわるオリジナル用紙への試し書きできるスペースも用意された。また環境への取り組み強化の一環として、ディスプレイ什器素材にスウェーデンの100%環境素材「Re-Board」を採用した。

[最近の記事一覧]