文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

約450社2万1000点のオフィス用品を網羅 コクヨ「KiSPAカタログ」創刊

2014年01月06日

法人向けステーショナリー販売流通網の革新に着手

 コクヨS&T(森川卓也社長)は、文具メーカーをはじめとするオフィス用品各社の新商品、定番商品、約2万1000点を掲載した「KiSPA(キスパ)カタログ」を2014年1月に創刊する。

 コクヨS&Tの商品を法人ユーザーへ届ける際に重要な顧客接点となっている文具販売店とのさらなる関係性強化を推進するとともに、ユーザー企業における文具をはじめとするオフィス用品調達の利便性向上を目的に新カタログを創刊する。

 「KiSPAカタログ」は文具販売店がユーザー企業へ文具をはじめとするオフィス用品の一括受発注ツールとして提案するもので、文具販売店からコクヨS&Tへの発注は、既に1986年から全国の約7000店の文具販売店との間に構築している「KiSPA受発注システム」を活用する。

 ユーザー企業は新カタログ1冊で、オフィス用品メーカー約450社の幅広い商品群の中から、簡単で迅速に商品選定・発注を行える。

 一方、文具販売店では、カタログ配布業務の集約化・効率化が図れるとともに、カタログ掲載商品の在庫状況や納期の確認、発注作業が可能な「KiSPA受発注システム」のさらなる活用により、顧客対応力のより一層の強化を推進できる。

 カタログ掲載商品はすべてコクヨグループが在庫し、当日の注文受付であれば全国どこでも翌日には文具販売店への配達が可能。

 「KiSPA」は“KOKUYO is YOUR PARTNER”の略称。コクヨの「お客様や文具販売店の最良のパートナーでありたい」との思いをこめた。

[最近の記事一覧]