文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

過去最高の来場者数を記録 インテリアライフスタイル2014

2014年06月11日

マルアイは新製品を発表

マルマンブース

 東京から世界に向けてライフスタイルを提案する国際見本市「インテリアライフスタイル2014」(メサゴ・メッセフランクフルト主催)が、6月4日から6日まで東京・有明のビッグサイト西ホール全館で開催され、過去最高の来場者数を記録した。

 第24回となる今回は27カ国・地域から過去最高の出展者数の819社(国内607社 海外212社)が出展、3日間で過去最高を記録する2万7,827 名が来場した。

 昨年までに引き続きプロデューサーとして若手ディレクター4人からなるチーム「Creative Direction」を招き、トークショーイベント「Lifestyle Salon 2014」は立ち見が出るほどの人気を見せていた。

 文具メーカーも出展。マルアイは、大人気商品「こころふせん」の新シリーズ「こころを伝えるコミュニケーション」シリーズ、「Gift series」、和のブランド「かみあい」、文具のベーシックシリーズ「THE BASIC」、特大サイズのぬりえ「NuRIE」(ヌーリエ)など、数々の新製品を出品し、注目を集めた。

 「NuRIE」は、SwimmyDesignLab のアートが描かれた
A0 サイズ(1189ミリ× 841ミリ)特大ぬりえで、みんなでワイワイと遊べ、塗り終わったらポスターなどのデザインアイテムにもなる。

 マルマンは、機能性と携帯性を強化したスリムA5サイズのファイルノートブランド「puo」(ピュオ)をはじめ、クロッキーブックをそのまま使った手帳や、子供向けに楽しい仕掛けを施したスケッチブックなど、書き心地や高機能はそのままに、新鮮なアイデアを加えた製品を出展した。

[最近の記事一覧]