文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

エムディーエス売上高、前年比4%増の107億円 経常利益23%増

2015年08月24日

 パーソナル文具に特化した文具卸、エムディーエス(MDS、東京都千代田区、鷲見孝社長)は、8月5日都内で業績報告会を行い、取引先主要メーカーなどが出席した。

 同社の2015年6月期売上高は前年同期比4%増の107億5000万円、経常利益は同23%増の8000万円。

 今期(18期)も「新しい売場を創り出すトレーディングカンパニー」をMDSビジョンとして掲げ、文具売場の重要性を強調していく。また、消費者に向けたパーソナル文具の新しく、そして精度の高い売場をいつでも提案できる会社であり続けたいとした。

 具体的は、卸機能強化のため、物流に引き続き重点をおき、システムの強化に努めることで、販売店からの注文にジャストインタイムで対応する体制を強める。

 また、店頭販売で商品の良さにさらに仕掛けを加えて、購買に繋がるサポートを行う。通常提案に加えて、MDS見本市のコーナー展開では、来場客が持ち帰れるような、旬のもので感度の高い展示をしていく。

 2012年から行っている、メーカーとのコラボレーション商品の開発では、現在まで9種類の商品が誕生した。今後も、売場や消費者の声をできるだけ反映し、ありそうでなかったオリジナル製品を開発するとともに、従来以上に、メーカーとの強固な結びつきを構築する。

[最近の記事一覧]