文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

書く・貼る・捺す・デジる展2015 多くの来場者でにぎわう

2015年08月28日

多くの来場者でにぎわう会場

お気に入りの商品のサンプルモニターに応募する来場者ら

 文具メーカー5社による法人ユーザー向け展示会「書く・貼る・捺す・デジる」展2015が8月25日~26日、千代田区有楽町の東京交通会館12階ダイヤモンドホール・カトレアサロンで開催され、前年比45人増の7348人の来場者が訪れた。

 キングジム、シヤチハタ、ゼブラ、ニチバン、ヤマトの文具メーカー5社が主催する同展示会は、今回で11回目。販売店のユーザーに対する商談支援と、文具専門メーカーの「こだわりの品質、性能、用途」を直接ユーザーに紹介し、手にとって体験してもらうことを目的としている。

 テーマは「~体験できる!あなたに役立つ最新文具!!~」。

 午前10時の開場とともに、文具に関心を持つオフィスユーザーなどの来場者がどっと詰めかけた。来場者は早速、文具を手に取り、メーカー担当者の説明に聞き入っていた。

 今回の会場構成は、書く、貼る、捺す、デジるの各コーナーに加えて、新企画「試して選ぼう!サンプルモニター大募集!!」コーナーを設けた。各社おススメの文具を来場者に体験してもらい、お気に入りの商品のサンプルモニターに応募してもらう企画で、多くの来場者が応募していた。

 また、今回はメーカーブースを一カ所に集めて拡大。各社が力を入れる商品を集めて、来場者に商品の特長や使い方を説明した。

 また、デモンストレーションを行う場も併設した「エンジョイ!オフタイム」コーナーも継続展開。より多くの来場者が楽しめる体験型・参加型のフェアとなった。

  

[最近の記事一覧]