文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

つるの剛士さんを迎え、ひつじのショーン展が開幕 松屋銀座で

2016年08月03日

つるの剛士さんとひつじのショーンのツーショット

撮影のセットをバックに写真撮影
(C)Aardman2016

 8月3日から8月22日まで、東京・中央区の松屋銀座8階イベントスクエアで、アードマン・アニメーションズ設立40周年記念「ひつじのショーン展」が開催される。3日にプレスビューが行われ、クレイ・アニメーションに興味のある、つるの剛士さんが登場した。

 つるのさんは、幼い頃から、粘土を動かすことによって作られる、不思議な魅力のあるクレイ・アニメーションにとても興味があるそうで、「クレイ・アニメーションのアプリ制作に関わったこともある。制作中のPVにも使う予定」と今回の依頼に驚きつつも、会場内の展示に高い関心を寄せていた。

 なお、「ひつじのショーン展」では、「ひつじのショーン」シリーズはもちろん、人気作品の「ウォレスとグルミット」シリーズや「チキンラン」、「おすすめ生活」など、アードマン・アニメーションズの代表的な作品の数々を紹介。
 
 2メートルを超す巨大なセットの数々やフィギュア、スケッチなど、日本初公開を含む約250点を映像とともに展示し、実物のセットの緻密さは、ファンのみならず誰もが楽しめる、夏休み必見の展示物に仕上がっている。

[最近の記事一覧]