文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

「書く・貼る・捺す・デジる」展2016 8月23日~24日に有楽町で開催

2016年08月05日

2015年の会場の様子

 文具メーカー5社による法人ユーザー向け展示会「書く・貼る・捺す・デジる」展2016が、8月23日(火)(10時~19時・受付終了18時30分)~24日(水)(10時~18時・受付終了17時30分)の2日間、東京有楽町の東京交通会館12階で開催する。来場者数7500名を目標にする。

 主催するのは、キングジム、シヤチハタ、ゼブラ、ニチバン、ヤマトの5社。

 テーマは「~『のぞいてみよう!ちょっと気になる文具の世界。』~」。

 会場構成は、書く、貼る、捺す、デジるの各コーナーに加えて、今回から「3つのジャンルでグッドチョイス!サンプル応募」と「子育て家庭に役立つ文具」の2つのコーナーを新設する。

 「3つのジャンルでグッドチョイス!サンプル応募」コーナーでは、「なるほど深いい文具(従来商品)」、「新発想文具(新商品)」、「演出するこだわり文具(高級商品)」の3つの切り口で体験展示を行い、それぞれにサンプルモニターを募集する。また3ジャンル各社1アイテムを出展し、来場者に体験、モニター応募に参加してもらう。

 「子育て家族に役立つ文具」コーナーでは、共働き世帯の増加などの社会の変化の中で、仕事でも、家でもとにかく忙しい子育て家族に役立つ文具を紹介する

各メーカーブースの他、体験する場も併設した「エンジョイ!オフタイム」コーナーは継続展開する。

[最近の記事一覧]