文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

プラス、「5TSUBO CAFE(ゴツボカフェ)」でプチ社食サービス提供

2016年12月01日

広さに合わせて設置できるカフェ空間

オフィスに冷蔵庫・専用ボックスを設置

 プラス(今泉公二社長)は、“ぷち社食サービス”を提供する株式会社おかん(沢木恵太代表)と販売協力契約を締結。オフィスにカフェ空間を提案する「5TSUBO CAFE(ゴツボカフェ)」の新オプションサービスメニューとして、ぷち社食サービス「オフィスおかん」の提供を12月1日から開始した。

 「5TSUBO CAFE」は、「いい仕事は、いい雑談から。」をコンセプトとしたオフィス向けのコンパクトなカフェ空間。「5TSUBO CAFE」を起点に生まれる“雑談”が、部署や役職・世代を越えた従業員同士の会話と笑顔をもたらし、より働きやすい職場環境をつくることを目的として、2015年10月に事業がスタートした。

「オフィスおかん」は、オフィスに冷蔵庫・専用ボックスを設置し、いつでも手軽に安心で美味しい惣菜、ご飯が食べられる福利厚生サービス。人数規模や用途に応じてプランを選び、企業から月額使用料を、従業員から商品代金を支払うシステム。従業員への積極的な健康増進策で生産性・収益性の向上を図る「健康経営」が注目される中、導入企業も既に450社を突破した注目のサービスが「5TSUBO CAFE」の新オプションサービスとして加わる。

 「社内コミュニケーションの活性化」「従業員満足度の向上」といった共通のテーマを軸に、「5TSUBO CAFE」の居心地のよい空間と「オフィスおかん」の健康的な食事の相乗効果によって、さらなる顧客満足をはかる。

 「5TSUBO CAFE」を通じて「オフィスおかん」を申し込む場合は、最低契約期間を通常12カ月のところ3カ月で契約可能の特別プログラムが用意されている。

[最近の記事一覧]