文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

第17回「香港国際文具フェア」は5ゾーンに大別 1月9日~12日に開催

2016年12月15日

香港文具フェアの様子

世界16カ国から200を超す出展者を予定

 香港貿易発展局は12月15日都内で説明会を行い、2017年1月9日(月)~12日(木)に香港会議展覧センター(香港コンベンション&エキシビション・センター)で、第17回「香港文具フェア」を開催すると発表した。

 第8回「香港ベビー用品フェア」と第43回「香港玩具&ゲームフェア」も同時期開催する。

 第17回「香港国際文具フェア」には、世界16カ国から200を超す出展者が見込まれている。

 韓国、台湾、タイなどの国・地域別パビリオンが設置されるほか、バングラディシュ、中国本土、フランス、ドイツ、ギリシア、香港、インド、インドネシア、スペイン、オランダ、英国、米国、ベトナムなどからの企業・団体が出展する。

 2016年1月の開催時には、国・地域別のバイヤー来場者数で日本が4位となった。

 バイヤーにさまざまな商品を見てもらうことを念頭に、会場内は「DIY Supplies」「Gift Stationery」「Kids & School」「Pen & Paper」「Smart Office」の5つのゾーンに大別される。

 世界の大手ブランドでは、米ディズニー、英Rowan stickers、香港のLe-Seal、中国本土のM&Gなども出展する。

公式サイト:www.hkstationeryfair.com

[最近の記事一覧]