文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ジャンプフェスタ2017に14万人 ショウワノートブースが大盛況

2016年12月17日

午前9時の開会直後からおみくじを求める行列で混雑するショウワノートブース

ワンピース × くまモンも登場

 集英社発行の「週刊少年ジャンプ」「少年ジャンプ+」「Vジャンプ」「ジャンプSQ.」「最強ジャンプ」の人気5誌が合同で展開するファン感謝イベント「ジャンプフェスタ2017」(集英社主催・入場無料)が12月17日~18日(9時~17時)、千葉市の幕張メッセで開催され、14万534人(昨年15万3005人)が来場した。

 場内は、展示、オリジナルグッズ販売ゾーン、食事&休憩スペースなどで構成され、各社ブースには同フェスタ限定販売商品や先行発売商品を求める人や、発売前のゲームソフト試遊希望や、参加型アトラクションを待つ長い行列ができた。

 文具業界からは、ショウワノートが出展。

 今回は「ハイキュー!!」「新テニスの王子様」「銀魂」などの人気キャラクターグッズを先行や限定で販売したほか、毎回好評のおみくじなど(1回300円)を展開し、午前9時の開会直後からブース前では、お目当てのくじを求めるそれぞれの長い行列が続き、一人で10枚買うファンもいるなど、ヒートアップした。

 またおみくじの反対側では、物販ブースにはお目当ての商品を求める来場者が長い列を作り、この日を待ちわびたファンが並んだ。「1人で数万円買われる方も多く、混乱を避けるために事前に整理券を兼ねたリストバンドを配布した」(同社広報)。

 また、熊本地震の被災地復興支援として、ワンピースとくまモンのコラボ商品「ワンピース×くまモン」の専用コーナーも設けられ、アクリルキーホルダーが先行販売された。

[最近の記事一覧]