文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

銀座エリア最大となる商業施設「GINZA SIX」 4月20日開業

2017年04月14日

中央通りの松坂屋銀座店跡地に開業

GINZAの文字が入った商品

 J.フロント リテイリング、森ビル、L キャタルトン リアルエステート、住友商事の4社が4月20日開業する、銀座エリア最大となる商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」が、14日、メディア各社に披露された。

 ロケーションは、中央区銀座6丁目の松坂屋銀座店跡地を含む街区と隣接する街区の二つを一体的に整備した大規模再開発プロジェクト。

 銀座は、1日にのべ約180万人もの乗降者が行き来する、日本を代表する一大商業地。GINZA SIXも、2020年には4000万人を突破すると予測されている訪日外国人を視野に入れてオープンする。

 20日開業の商業施設を中心に、伝統芸能の拠点「観世能楽堂」、銀座の玄関口として国内外客を迎え入れる観光バス乗降所や観光案内所、日本の四季が楽しめる銀座最大約4000平米の屋上庭園や、都内最大級の1フロア貸室面積約 6140平米を有する大規模オフィス、防災備蓄倉庫等の防災支援機能など、世界中から訪れる客に向け多彩な都市機能を備えている。

 エリア最大規模約4万7000平米となる商業施設には、241の世界ブランドが出店、うち半数以上の121店舗が旗艦店となり、今後銀座・有楽町の人の流れが変わりそうだ。

[最近の記事一覧]