文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

グランスタ丸の内に「トラベラーズファクトリー」新店舗がオープン

2017年04月27日

オープン初日に予想を上回る来店客があり、整理券による入場制限を設けたトラベラーズファクトリーステーション

「トラベラーズノート ステーションエディション」

 JR東日本東京駅の地下1階改札外に、4月27日、「グランスタ」の新エリア(改札内)と「グランスタ丸の内」(改札外)がオープンした。コンセプトは「広がる東京時間」。

 昨年7月に第1期エリアとして開業した23店舗に続き、この日に第2期エリアとして21店舗が開業。6月下旬に第3期エリア、8月下旬に第4期エリアが開業を予定し、合計55店舗で年商100億円を目指す。

 「グランスタ丸の内」にはデザインフィル(会田一郎社長)が、「トラベラーズファクトリー」の国内3号店「トラベラーズファクトリーステーション」をオープン。既存の店舗でも人気のステーショナリーや雑貨などのラインナップに加え、「トラベラーズノート ステーションエディション」、限定デザインマスキングテープなどの限定商品も販売。

 また、国内に11店舗の文具・雑貨店を展開するレトリック(岡部和典社長)の新店舗「Neue グランスタ丸の内店」もオープン。「ツバメノート」の表紙に東京駅のデザインをあしらった、グランスタ丸の内店限定のコラボレーションアイテムを販売。

 文具店以外には、雑貨、コスメ、カフェなどを展開。東京駅利用者や、周辺エリアの生活者へ向け、新たな価値の提供を目指す。

[最近の記事一覧]