文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

カンミ堂、初の自社展示会「KANMIDO WEEK」で新製品発表

2017年07月06日

2017個の「タテトコ」をディスプレイ

立てて伝わるふせん「タテトコ」を発表

 カンミ堂(東京都目黒区、末永卓社長)は、7月3日(月)~ 9日(日)の7日間、初の自社展示会「KANMIDO WEEK(カンミ堂ウィーク)」を本社オフィスで初めて開催している。

 開催期間中、前半5日間(7月3日(月)~ 7日(金))は取引先及び関係者限定公開、後半2日間(7月8日(土)~9日(日))は一般ユーザー向けの一般公開期間。

 展示会で新製品の立てて伝わるふせん「タテトコ」を発表した。紙とフィルムの異なる素材をよさを活かした新構造のふせんで、1枚の紙が自立する仕組みにも注目が集まりそうだ。7月20日から発売する。

 同社は店舗と直接の取引を基本としているが、遠方でなかなか会うことができない店舗も多いことから、展示会で会社の雰囲気を感じてもらいながら製品や売場について直に話しをする機会とする。


 

[最近の記事一覧]