文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

スプリングコレクション2019がスタート パイロット

2019年01月25日

初日の会場の様子

高級筆記具コーナーは春のギフト需要向け

 パイロットコーポレーション(伊藤秀社長)は、1月23日~24日、東京中央区のロイヤルパークホテル東京で今春に発売される新製品を中心とした商品展示会「PILOTスプリングコレクション 2019」を開催し、東京を皮切りに全国6都市で開催する。

 開催テーマは「書く、を支える」。東京で2000名、全国6都市計で4000名の来場を見込んだ。

 23日午後の会場では、次々に来場した文具流通関係者が担当営業や各コーナーの担当者から筆記具新製品の機能やデザイン、商品トレンドが説明され、発売時期も確認された。
 
 会場は高級筆記具、筆記具、文具コーナー等で構成。新年度・新学期を迎え、店頭の活性化を促す陳列台やキャンペーンを提案し、需要の拡大を図った。

 高級筆記具では、万年筆「カスタム NS」や万年筆・油性ボールペン・シャープペンシル「カスタム ヘリテイジ 91」のほか、昨年10月に発売した創立百周年記念漆芸品「七福神」の万年筆、インクを単品で発売する。

 低価格筆記具では、低粘度インキ「アクロインキ」を搭載し、ビジネスシーンなどに合わせたスリムボディでスタイリッシュな「アクロ1000/300」に0.7ミリの細字タイプを発売する。

 その他、万年筆にも使用されてきた漆を使ったペンシースを、MORPHO社の代表ブランドでもある「キプリス」とのコラボレーションで発売。

 「PILOT + LIHIT LAB.」による「持ち歩きフォルダー」の新商品や、バリスティックナイロンを使用したペンケース「バリスティックゼスト」など筆記具周辺アイテムも充実させた。

 また、会場では「パイロット創立100周年記念コーナー ディスプレイコンテスト」の実施も紹介された。一定期間100周年記念コーナーを設置する販売店を対象に、提出した写真により、金賞、銀賞、銅賞の各賞を審査する。応募締切は3月22日まで。

 今後は、1月29日に仙台、2月5日に札幌、2月7日~8日に福岡、2月14日~15日に大阪、2月19日に名古屋で開催する。

[最近の記事一覧]