文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

1500本の色鮮やかなクーピー 大阪のホテルにコラボルームがオープン

2019年01月29日

さきしまコスモタワーホテルにオープンした、サクラクレパス コラボレーションルーム

 サクラクレパス(西村彦四郎社長)のベストセラー製品「クーピー」を配した大阪市内のホテルの部屋が、1月29日オープンし、話題となっている。

 同社は、「大阪から世界へ 世界から大阪へ」をコンセプトに、大阪城をモチーフとした斬新なデザインのフロントロビー、大阪出身のアーティストとコラボした客室やオリジナリティ溢れるコンテンツで今、話題の「さきしまコスモタワーホテル」(大阪市住之江区)に協賛した。

 「文紙MESSE」のポスターなども手掛ける、大阪出身のアーティスト千秋育子氏が、サクラクレパスをイメージして、コラボルームをデザインした。

 コラボルームでは、部屋全体をモノトーンをメインとし、60色のクーピーを1500本、額に敷き詰めた。ベッド横には、カラフルなクーピーの削ったものをサイドテーブルに。天井には、桜の花びらを描き、サクラクレパス一色の世界観に仕上がり、細かな色彩の変化を楽しむとともに、子ども時代を彷彿させる懐かしいデザインの部屋でお迎えする。

 コラボレーションルームは、1614号室。平米数は39.13㎡、定員2名。ベッド数は、122cm×195cm×2。

[最近の記事一覧]