文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

秋冬向け商品や新製品を多数紹介 学研ステイフルが展示会開く

2019年06月01日

オルゴールや細かな装飾などを施したクリスマスカードも展示した

東大クイズ王・伊沢拓司率いる知識集団”QuizKnock”とのコラボシリーズは大人気だという

 学研ステイフルは、5月28日~29日、東京・浅草橋の東京文具共和会館で、2019秋・冬コレクションの新製品展示会を開催した。

 会場内には、クリスマス、年賀商品や新製品を多数展示。全国から集まったバイヤーなどが、担当者から説明を受けた。

 カレンダーは、月間と習慣を同時に見渡せる「ツインカレンダー」、1年間を通じて続けたいことを習慣化させていく「ハビットトラッカー」といった機能的な製品から、ムーミンや星の王子さまなど人気のキャラクターものまで充実したラインナップとなった。

 また、7月に発売する「大人女子のおつきあい文具」では、贈答や冠婚葬祭の覚え書きやおつきあいの記録を残す「おつきあい記録帳」や書き方や文例のコンテンツがついた「一筆箋セット」を紹介した。

 5月16日に発売したばかりの東大クイズ王・伊沢拓司率いる知識集団”QuizKnock”とのコラボシリーズも紹介。チェックリストで苦手な単語を見える化できる「単語帳ルーズリーフ」、一問一答形式の問題を反復学習できる「誤答ルーズリーフ・暗記用」など、勉強に役立つアイテムが揃っている。

[最近の記事一覧]