文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

トーハン、デルフォニックスを子会社化 32店舗を展開

2019年06月03日

 大手書籍取次のトーハン(近藤敏貴社長)は、5月31日、デザインステーショナリーなどを展開する、デルフォニックス(佐藤達郎社長)の株式を取得し、連結子会社化すると発表した。

 トーハンは「事業領域の拡大」を目的に、業界以外の企業とのアライアンスやM&Aも視野に入れ検討を進めており、今回の株式取得はその一環となる。

 デルフォニックスは1988年10月に設立。「ロルバーン」を筆頭に多くのオリジナルブランドを持つステーショナリーメーカーで、設立以来一貫して「知的な文房具」にこだわり、機能性・デザイン性に優れた商品を製造し続けてきた。

 また、自社ブランドに加え、海外・国内ブランドからセレクトした文房具・雑貨を取り揃えたセレクトショップを運営。

 欧州の文具店をイメージする「DELFONICS(デルフォニックス)」「Smith(スミス)」のショップブランドで、首都圏や地方都市の主要駅近くのショッピングセンター内に合計32店舗を展開、10代~30代を中心に男女を問わず幅広い層から支持されている。

 トーハンはデルフォニックス社をグループに迎え入れることにより、新たな複合業態の開発や、海外への事業展開等の事業を積極的に進める。


【デルフォニックス社 概要】

本社所在地:東京都目黒区八雲三丁目23番20号
従業員数:78名
資本金:10百万円
売上高:約40億円
店舗数:32店舗(「DELFONICS」3店舗「Smith」29店舗)

[最近の記事一覧]