文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

日本文具大賞グランプリ 機能部門はプラチナ万年筆「プロシオン」

2019年07月04日

機能部門グランプリの盾を受け取るプラチナ万年筆執行役員の首藤雅浩氏

デザイン部門グランプリの盾を受け取るマークス取締役執行役員副社長の高城雄也氏

 第28回日本文具大賞の表彰式が6月28日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催の第30回国際文具・紙製品展「ISOT2019」内で行われた。
 
 優秀賞10製品の表彰を行ったあと、各部門のグランプリが発表され、機能部門はプラチナ万年筆の万年筆「プロシオン」、デザイン部門にはマークスの「システム手帳」がそれぞれ選ばれた。

 プラチナ万年筆の「プロシオン」は、新開発の大型五角絞りステンレスペン先により、ステンレスでは表現が困難であったしなやかな書き味を実現。また、インクの蒸発を極限まで防ぐ「スリップシール機構」を搭載している。

 マークスの「システム手帳」は、PU素材のカバーとバインダーを分けることで従来のシステム手帳よりも軽くなり、持ち運びに便利な製品。女性のニーズに特化したオリジナルの目的別リフィルで、誰にでも手軽に理想の手帳をつくることができる。

[最近の記事一覧]