文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

秋冬に向けて都内で展示会 サクラクレパス東京支社

2019年07月11日

地下1階展示会場で開催

2018年12月文具女子博で限定販売し、完売したクーピーマーカー

 サクラクレパス(西村彦四郎社長)は、7月10日~11日、台東区柳橋の同社東京支社地下1階の展示会場で「2019秋冬新製品展示会」(『かく』たのしさを Writing,Painting & Drawing For You)を開催し、他の展示会との相乗効果もあり、2日間でバイヤーや販売店など400名が来場した。

 同会では、筆記具、年賀、学童など、7月から9月にかけての新製品多数が紹介されたほか、東京五輪関連商品も紹介された。

 主な出品商品は、“ラインマーカーなクーピー”の「クーピーマーカー」(9月2日)、女性開発者によるレトロポップなシャープペンシル&消しゴム「レトリコ」第3弾(7月予定)、アーチ消しゴム限定セット第7弾(9月11日予定)、2020年(子)年賀関連商品(9月13日予定)など。

 また、ボールサイン多機能筆記具、汚れを気にせず使えるおえかきシリーズ、たっぷり入る小学生に使いやすい筆入れ「小学生文具 筆入れ」と「小学生文具 かきかたえんぴつ」、クラフト小町50ml、デコレーゼ×コロリアージュボトル、ゼンタングル、セラムグラス、プチカラー水筆入り15色プラスセット、マイネームシリーズ、学習帳(以上すべて発売中)等を紹介した。

 また、時流を踏まえた提案も行なった。

 急速に普及する「キャッシュレス社会への対応商品」として、改札エラー防止、マイナンバーカード関連、ケース類の各シリーズを提案したほか、「働き方改革向け商品」として、ノータムシリーズから、「オフィス・トートバッグ」、小物収納、大人のペンケースの各シリーズを紹介した。

[最近の記事一覧]