文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

秋のギフト・ショーにデザインフィルが出展 テーマは「TALK」

2019年08月31日

出展イメージ画像

 デザインフィル(会田一郎社長)のコマーシャルデザイン事業部は、9月3日〜6日に東京ビッグサイトで行われる「第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2019」に出展する。

 同事業部は、主に企業向けのプロモーショングッズやOEMの企画・製作を担当。ノベルティやOEM製品をコミュニケーションツールと捉え、企業の先にいるエンドユーザーがもらって嬉しいもの、ずっと使いたくなるような心地良さなどを感じるようなものづくりを行っている。

 今回の展示テーマは「TALK」。「モノから生まれるコミュニケーションと会話」をコンセプトに、見た人や手に取った人が誰かに話しかけたくなる、または企業が自社製品のエピソードを語りたくなるようなプロダクトを集め、その制作背景や想い、魅力などを表すキーワードとともに紹介する。

 また、提案コーナーでは、コミュニケーションツールとして好評を得ている「ディークリップス」や「インデックスクリップ」など、クリップを中心としたプレゼンテーションを行う。

 さらに、昨年秋に「ミドリ」から発売した、繊細なデザイン表現が魅力のステンレス製クリップ「エッチングクリップス」の別製品も展示する。

 なお、会期中にデザインフィルホームページ(www.designphil.co.jp/information)およびFacebook(www.facebook.com/designphil)で会場の様子を紹介する。

[最近の記事一覧]