文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

オンラインとリアルを組み合わせた「2021コクヨフェア」 12月に

2020年10月07日

今年のコンセプトは、「be Unique(ビー ユニーク)~時空を超えて、新しいリアルへ。」

 コクヨ(黒田英邦社長)は、2020年12月1日(火)~14日(月)の平日で、感染症対策関連のファニチャー商材を含む新製品と、社会変化を見越したこれからのワークスタイルを提案する、オンラインとリアルを組み合わせた新しいスタイルのハイブリッド形式による「2021コクヨフェア」を開催する。

 対象は、全国の法人企業、官庁および自治体等の担当者。

 まず、会場の体感や各種ウェビナーの申込み等ができる「2021コクヨフェア特設Webサイト」を10月6日に開設し、ティザー情報を公開した。

 会期12月1日に向けて、フェアの見どころとなる新ライブオフィス「(仮称)品川NX」の情報や各種ウェビナーのプログラム紹介、同社ショールームでの新製品展示予定情報等、今後、本特設webサイト上でオンラインフェアのコンテンツを順次更新し、SNS等を含めて発信していく。

 また、新オフィス「品川NX(仮称)」やショールーム展示等の個別見学会(※完全招待制/フルアテンド制/定員制)を開催し、オンラインとリアルを組み合わせた新しい提案を行う。

 今年のコンセプトは、「be Unique(ビー ユニーク)~時空を超えて、新しいリアルへ。」。

 コロナ禍により、これからのオフィスは、安心・安全を確保しながらイノベーションを生み出す場となることが求められている。

 この課題にコクヨは、オフィスづくりと働き方に悩む全国企業経営者や人事・総務等の担当者に向け、コクヨ独自の提案をする。


「2021コクヨフェア特設Webサイト」
https://kokuyo.jp/fair2021p

[最近の記事一覧]