文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

セキセイ 東阪で「新しい日常生活」完全予約制商談「sedia ネクスト」

2020年10月27日

東京本社のショールームで「新しい日常生活」をテーマに完全予約制商談を実施

デスク用パーティション「シキッター」は、置くだけで簡単に仕切れ、飛沫感染を防ぐ。オフィス内での使用を想定

 セキセイ(西川智也社長)は、販売店を対象に「新しい日常生活」をテーマにした「新しい日常生活 販売陳列コンテスト 2020」実施に合わせて、完全予約制商談「sedia ネクスト」を、大阪と東京の両本社に新設されたショールームで実施中。12月25日まで。

 同社は夏に予定していた展示会について、新型コロナウイルスの影響を受けて今秋開催を探っていたが中止とし、感染対策を万全にした完全予約制の商談に切り替える。

 新製品を実際に手に取り商談したいという、量販店バイヤーや販売店のニーズに応える。「sedia ネクスト」の名称は西川社長が考案した。

 来場は徐々に増えてきたが、1社最大2名に絞り、午前と午後のアポイント制にすることで、三密を避け安全に配慮する。

 会場では、テレワークやリモート授業、感染予防や飛沫対策商品を集めたモデルゴンドラを用意し、高まる需要に応える。

 在宅ワーク、リモート会議に便利な、スマホが立てられる「スマタテペン」、オンライン会議に適した持ち運びのできるミーティングボードや、オンライン授業に場所を取らないタブレットスタンド、名入れにも対応する抗菌仕様のマスクケースなどが展示された。

[最近の記事一覧]