文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

プラス、オフィス家具に抗ウイルス天板タイプ追加 SIAAに入会

2020年11月04日

抗ウイルス天板タイプを追加する「WORK FRAN」と「ronna」シリーズ

 プラス(今泉忠久社長)は、一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)に入会。SIAAが認証する抗菌・抗ウイルスマーク表示の製品として、ワークラウンジファニチャー「WORK FRAN(ワークフラン)」とミーティングテーブル「ronna(ロンナ)」に抗ウイルス天板タイプを追加し、11月9日から受注生産販売を開始する。

 ウイルス対策への関心が高まる中、不特定多数の人が使用するオフィスの共有テーブルやフリーアドレスデスクの衛生面での対策が求められている。

 特に、手が触れることの多い天板面の清潔感を保つために抗菌・抗ウイルス性能を付加することが有効とされ、品揃えを増やす。

 今回プラスでは、抗菌性能に加え抗ウイルス性能を備えたメラミン化粧板「アイカウイルテクト」(製造・アイカ工業)を使用した製品を上記2シリーズに追加・拡充する。

 価格(税抜)は、「ワークフラン」カフェテーブル/スラント脚タイプが19万7100円から、「ロンナ」T字脚アジャスタータイプ/長方形天板が12万9900円から。

[最近の記事一覧]