文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

抗菌・抗ウイルスの文具シリーズ発表 LIHIT LAB.Avanti 2021フェア 

2020年12月07日

クラボウとコラボした抗菌・抗ウイルス素材使用の文具シリーズ「オルクレア」を発表

収納用品やワークエプロンなど多彩な2021年新製品

 LIHIT LAB.(田中宏和社長)は「LIHIT LAB.Avanti 2021 新製品展示会」の開催に先駆け、12月7日午前11時からプレス向け説明会を行い、2021年新春に向けての新製品を発表した。

 同社はWebとリアルのハイブリッド展示会を行う。

 12月1日から初の試みとして、Web上でバーチャル展示会を開催する。展示会特設サイトを開設し、360度の視点で新製品を確認できるようにし、顧客の利便性を高めた。

 リアル展示会は完全予約制で、東京支店で12月8日~18日、大阪本社では同14日~24日に開催する。東京200名、大阪100名の計300名の来場予約があった。

 17回目となる今回は、45品番186SKU(前回36品番147SKU)の新製品を発表した。

 会場で注目されたのは、クラボウとコラボした抗菌・抗ウイルス素材使用の文具シリーズ「ALCLRA(オルクレア)」。2021年2月から発売する。

 クラボウの抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「クレンゼ(R)」を活用した素材を使用し、マスク&ポーチ、ボックスペンケースやモバイルポーチ、デイリートートバッグなどの持ち運びアイテムを軸に、学童向けもラインナップする。

 また「プニラボ」シリーズ(12月~1月発売)に、アザラシ、ヒヨコ、パグの新キャラクターが登場し、寝ころびペンポーチやマスキングテープカッター、スティック型ハサミなどを発売する。

 「キューブフィズ」シリーズ(12月~2月)では、クリヤーホルダーごと収容できるワイヤ式ファイル「ホルダーファイル<ワイヤ式>」を発表したほか、じゃばらタイプのカードケースを進化させた新製品も展示した。

 また、テレワーク需要に応える「机上台」シリーズ(12月)などの新製品も発表した。

[最近の記事一覧]