文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

プラザクリエイト、個室空間「One-Bo」発表 Zoom共同企画モデルも

2021年01月26日

オンライン会議に集中できる、パーソナル・ミーティング・ボックス「One-Bo(ワンボ)」。

パーソナル・ミーティング・ボックス「One-Bo(ワンボ)」の中

 パレットプラザなどを展開する、プラザクリエイト(大島康広社長)は、1月26日新製品発表会を開き、Zoom日本法人のZVC Japanと共同企画したパーソナル・ミーティング・ボックス「One-Bo(ワンボ)」を同日から販売開始すると発表した。

 「One-Bo」は、ビジネス上のオンラインでの会議やコミュニケーションが当たり前のニューノーマル時代に適した、オンライン会議のための個室空間。

 急速にオンラインでのコミュニケーションが増加する中で、イヤホンボイスで周囲に迷惑をかけたり、会議室不足やリモート漏洩などの問題も出てきている。

 またアフターコロナに、オンラインとオフラインを柔軟に組み合わせながら、生産性が高く働けるようなオフィス環境が求められることを見据え、これまでにないオンラインでの会議やコミュニケーションに特化した個室空間を開発した。

 プラザクリエイトは、全国展開している証明写真ボックス事業で培ったノウハウを活かし、高機能かつ短納期での導入を実現させた。

 「One-Bo」は、サイズやモデル、オプションをそれぞれのオフィス環境や用途、要望に合わせて組み合わせることで最適な空間を演出する。

 LED 照明、換気ファン、スマートガラス、 電源コンセント、USBを標準装備し、オプションとして、スプリンクラー、壁面ラッピング、ドア面カッティングシート、ハイチェアを用意する。

 Zoomとの共同企画モデルも同時に発表した。Zoom利用に最適な空間をデザインしたモデルとなっており、周囲の環境に関わらずオンライン会議に集中できる状態をスマートに作り上げる。

 販売価格は49万8000円(税別)からと、同タイプの製品や1人用会議室の平均施工費用(同社調査)に比べ低価格での提供を実現した。サイズは2種。

 販売にあたっては、ソフトバンクの流通部門を担うSB C&Sをビジネスパートナーに、初年度500台、5年後に累計1万台の販売を目指す。

[最近の記事一覧]