文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

働く場を楽しくする商材も!5月19日から「interior lifestyle TOKYO」

2021年04月19日

特別企画では「働く場」を楽しくする商材が集結する

 インテリア・デザインのための国際見本市「インテリア ライフスタイル トーキョー」(主催・メッセフランクフルト ジャパン)が、5月19日(水)から21日(金)までの3日間、東京ビッグサイト青海展示棟で、万全の感染症防止対策を講じて開催される。

 会場では、400を超える出展企業が衣食住に関わる幅広い商材の新商品・新ブランドを披露する。

 出展商材やテーマごとに合わせた12のゾーンが設けられ、文具関連やデザイン雑貨、ギフトは「ACCENT」で見ることができる。

 今年のハイライトである特別企画「Feel Good Working」では、17社の出展企業が気持ち良く仕事をするための商材を提案する。

 場所にとらわれず、柔軟な働き方が広く求められる中、働く場と暮らす場の境目はなくなりつつある。

 それにともない、物の使い方も今までとは違う「価値変換」が大切となり、自由な発想でその物に新しい価値を与えることが、これからの働き方・働く場に求められている。

 同企画では、多様な働き方にフォーカスし、“気持ち良く仕事をするためのアイテム”を提案する。

 またインテリア業界で活躍する方々を迎える充実のトークショー「LIFESTYLE SALON」でも「働き方」に関するトピックを取り上げる。聴講無料・事前予約不要。


 なお、コロナウィルスの感染症防止対策の一環として、来場には来場事前登録が必須となる。

詳細 https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja.html

[最近の記事一覧]