文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

三菱鉛筆「uni-ball one」 「iF デザインアワード2021」を受賞

2021年04月26日

“ノート、くっきりキマる。”ゲルインクボールペン『uni-ball one (ユニボール ワン)』

「オープンワイヤークリップ」という点が評価された

 三菱鉛筆のゲルインクボールペン「uni-ball one (ユニボール ワン)」が、国際的に権威のあるデザイン賞「iF デザインアワード2021」(主催:ドイツ・iF国際デザインフォーラム)を受賞した。

 独ハノーバーを本拠地とするiF International Forum Designは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し、「iF デザインアワード2021」を授与している。

 2021年は、98名のデザイン専門家が52か国/地域から集まった10,000件の応募デザインを厳正に審査し、「ユニボール ワン」は、濃いインクや生活空間に溶け込む軸デザイン、デザイン性と機能性を兼ね備えた「オープンワイヤークリップ」という点が評価され、プロダクト部門「オフィス」分野で受賞した。

 同商品では、2020年グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」受賞に続く2つ目の受賞。

 三菱鉛筆の「iF デザインアワード」の受賞は、2008年の電動シャープナー「KE-42」、2014年の「プロマークビュー」以来、7年ぶりとなる。

[最近の記事一覧]