文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

キングジム、過去最高益の見込み 21年6月期通期を上方修正

2021年04月27日

 キングジム(宮本彰社長)は、4月27日、2021年6月期通期連結業績予想を再び上方修正し、今回の親会社株主に帰属する当期純利益の予想値は、過去最高益となる見込みと発表した。

 巣ごもり需要により グループのぼん家具・ラドンナの売上が想定を上回っていることや、手指消毒器等の新しい生活様式に対応した製品の販売が引き続き好調に推移する見通し。

 同日発表した、2021年6月期第3四半期連結(累計)は、売上高269億2400万円(前年同期比8.8%増)、営業利益21億7500万円(147.8%増)、経常利益24億100万円(123.3%増)、四半期純利益16億6600万円(118.8%増)だった。

 2021年6月期の連結業績予想は、売上高360億円(前回発表予想比1.4%増)、営業利益25億4000万円(25.7%増)、経常利益28億円(23.3%増)、純利益19億1000万円(22.4%増)に上方修正した。

[最近の記事一覧]