文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

高級筆記具を貸し出すサービスも 銀座・伊東屋でパイロット「Penのある暮らし」

2021年06月10日

「パイロット Penのある暮らし」の様子(2021年6月10日)

入り口に置かれたダンボールアーティストによるオブジェ

 東京・中央区の銀座・伊東屋K.Itoya 1階で、パイロットコーポレーションによるポップアップ・ショップ「パイロット Penのある暮らし」が5月28日から開始されている。6月29日まで。

 ペンについての、「見る」「知る」「試す」「創る」の体験ができるたくさんのイベントが実施されている中、注目は試し書きの中から気になる筆記具を最長14日間貸し出すサービス「パイロットTRY MEキャンペーン」だ。

「伊東屋さんと相談の上で開始した初のサービスです。200本以上のパイロット万年筆・ボールペンを自由に試せる試筆広場を用意し、普段は少し敷居が高いと感じる高級万年筆も気軽に試せるコーナー。そこで気になる筆記具を有償で貸し出すサービスでは、一部を除きほとんどが対象になります」と、パイロットの担当者。

 伊東屋での購入を前提に行う。パイロットを代表するカスタムシリーズやキャップレスも対象となる。最も高価な商品は税込9万6800円。これを1本あたり5500円で持ち帰って試し書きすることができる。

 カスタマイズできる万年筆サービス「カスタマイズプレラ」も実施する。

 キャップ、ペン先・首、軸のパーツを、それぞれ好きな色を選んで、自分だけの万年筆を作ることができる。コンバーターに好きな色彩雫を吸引、オリジナルデザイン缶ペンケースも付く。

 また、このイベントに合わせて作成した、オリジナルキャップレス万年筆"GINZA Modern Classic"を販売するほか、ペンドクターが筆圧測定結果を参考に、ピッタリの万年筆を提案する筆圧測定サービスを実施する。

 ここだけのお買上げ特典として、期間中1本1万1000円(税込)以上の筆記具を買上げで、

①オリジナルデザインカートリッジケース(スペアインキ3本、洗浄用スポイト)②オリジナルデザイン吸取り紙のいずれかをプレゼントする。

 店内では、今は製造されていない、貴重な過去の名品を展示するミニ資料館もあり、1963年製のキャップレス初代にもお目にかかることができる。



【パイロット Penのある暮らし】

開催期間:2021年5月28日(金)~6月29日(火)
時間:10:00~18:00 ※最終日は18:00まで
場所:銀座・伊東屋K.Itoya 1階


https://www.ito-ya.co.jp/ext/store/itoya/k-itoya/recommend/2021/05/004377.html
 

[最近の記事一覧]