文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ロフト、有隣堂 横浜エリアに出店続く …春の新店…  

2010年03月18日

新横浜ロフトは売場の半分が文具だ(3月19日新横浜)

ユザワヤが出店した横浜ベイクォーター (3月19日横浜)

 2010年春、横浜エリアに商業施設が相次いで開業する。

 3月19日、JR新横浜駅直結の商業施設「キュービックプラザ新横浜」がリニューアルオープン。7階に新横浜ロフト(約164坪)が出店する。同じ日に開業する、JR横浜駅きた東口近くの商業施設「横浜ベイクォーター アネックス」5階・6階には、手芸用品・ホビー雑貨販売のユザワヤ(約721坪)が出店。

 さらに、4月2日、横浜市戸塚区のJR戸塚駅西口に複合商業施設「戸塚東急プラザ」が開業し、有隣堂の新店「戸塚駅西口トツカーナ店」が、書籍100坪・文具35坪など約150坪で開店する。有隣堂は、新店に加えて、戸塚モディ店、戸塚駅地下売店の駅周辺3店舗体制を確立させ、戸塚ウエストA館で営業していた戸塚ウエスト店は3月28日で閉店する。

 同じ東急プラザには、東急ハンズの小型店舗「ハンズ ビー戸塚店」(約50坪)も出店する。神奈川エリアでは、2月のたまプラーザ店、マルイファミリー溝口店に続く3店舗目となる。

 一方、都内では3月16日、新宿マルイアネックス1階に、ステーショナリーを軸に展開する雑貨店「コミュニケーションマニア」がオープンした。新宿店は6店舗目となる。

 4月1日には、JR吉祥寺駅直結の商業施設、吉祥寺ロンロンがアトレ吉祥寺としてリニューアルオープン。駅ビル再編に伴うもので、デルフォニックスの文具セレクトショップ「スミス」が出店する。

[最近の記事一覧]