文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

文マガ 文具流通マガジン

谷川商事株式会社

文マガ 文具流通マガジン

ホーム > ニュース

ニュース

谷川商事株式会社

ニュース

2021年09月18日

サクラクレパス 主力の鹿児島工場敷地を2倍に拡張 国内外の筆記具需要拡大で

筆記具組み立て工場と事務厚生棟のイメージ図

 サクラクレパス(西村彦四郎社長)は、グループ会社のサクラクレパス鹿児島工場(鹿屋市吾平町)の敷地を拡張する。9月から新たに筆記具組み立て工場一棟と事務厚生棟の建設工事を開始した。2022年6月竣工を予定する。

 国内外で、筆記具の需要が拡大していることに対応する。既存の敷地面積は1万9790平方メートルに、新たに1万9672平方メートルを拡張する。既存の敷地面積と合わせて計3万9462平方メートルに拡大する。

 サクラクレパス創業100周年の記念の年に主力工場である鹿児島工場を拡張し、生産力アップを図るとともに、工場間接部門を集約し、働く環境を整えることで、社員一人ひとりのモチベーションアップと業務効率の向上を実現する。


【概要】

グループ会社:株式会社サクラクレパス 鹿児島工場

計画地:鹿児島県鹿屋市吾平町麓 2834-1

建物用途:筆記具組み立て工場、事務厚生棟

延べ床面積:筆記具組み立て工場 4,850㎡、事務厚生棟1,538㎡

構造・規模:筆記具組み立て 工場2階建て、事務厚生棟2階建て

[最近の記事一覧]

過去のニュース一覧


TOP