文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

文マガ 文具流通マガジン

谷川商事株式会社

文マガ 文具流通マガジン

ホーム > ニュース

ニュース

谷川商事株式会社

ニュース

2021年10月11日

課題「トンボ鉛筆」から入選、審査委員賞(写真賞) 2020年度朝日広告賞

タイトル=「再出発」 制作者=鈴木一太郎さん

【審査委員賞(写真賞)】「かけない気持ちも受けとめる。」
制作者=桜井成美さん、松村遼平さん、萩原志周さん、河野智己さん、永井樹里さん

 トンボ鉛筆(小川晃弘社長)は、朝日新聞社が主催する広告賞「2020年度第69回 朝日広告賞」の一般公募の部の課題企業として協力、同社を課題とした応募作品から、入選と審査委員賞(写真賞)に2作品が選ばれた。

 本年度の一般公募の部の応募総数は1,207点、入賞は22作品。同社を含む62社の協力企業の中からトンボ鉛筆を課題に選んだ応募作品数は80点だった。

 2020年度の課題は「TOMBOWの文具のブランド広告」。受賞者は次の通り。


【入選】

タイトル=「再出発」 鈴木一太郎さん作品

【審査委員賞(写真賞)】

タイトル=「かけない気持ちも受けとめる。」桜井成美さん、松村遼平さん、萩原志周さん、河野智己さん、永井樹里さんの合作

[最近の記事一覧]

過去のニュース一覧


TOP