文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

文マガ 文具流通マガジン

谷川商事株式会社

文マガ 文具流通マガジン

ホーム > ニュース

ニュース

谷川商事株式会社

ニュース

2021年11月12日

デザインフィル 「ミドリ」70周年を記念したスペシャルイベント、青山スパイラルで開催

会場中央の「ミドリの全部」では、ミドリの幅広いラインナップを繊細なミニチュアで表現した

「ミドリ」70周年スペシャルイベント会場

 デザインフィル(会田一郎社長)は、同社のブランド「ミドリ」70周年を記念し、これまでのご愛顧に感謝の気持ちを込めたスペシャルイベントが、11月12日から青山・スパイラルで始まった。14日まで。

 ミドリは1950 年に便箋ほか、ノート、スケッチブックなどの紙製品の製造・販売から始まった日本の文房具ブランド。

 「暮らしに彩りを」をテーマに、「気持ちを伝える」ための紙製品を主力としながら、紙とともに使うことで楽しくなる機能文具まで、「デザインと紙」を領域に定めた上で、トータルに文房具の展開を行っている。

 スペシャルイベントのテーマは「発見」。

 「ミドリ」70年の歩みや、紙製品から機能文具まで幅広いアイテムを繊細なミニチュアで表現した展示「ミドリの全部」、70周年にちなんだ「ミドリ」製品70の魅力、活版印刷が体験できるワークショップなど、多彩なコンテンツを用意し、会場で「ミドリ」のさまざまな「発見」を楽しむことができる。

 また、70周年を記念した限定アイテムを販売するポップアップストアでは、一部先行販売した。2階にあがるスロープ壁面には、ミドリの歴史を展示した。

 会田社長は会場で「ミドリは70年にわたり愛されてきたブランド。そのミドリからトラベラーズカンパニーやプロッターなどの新しいブランドがインキュベートされ生まれてきている」と話した。

 入場無料。活版印刷体験のワークショップは有料(税込500円)。



「ミドリ」70周年スペシャルサイト

https://www.midori-japan.co.jp/70th/events/midorisp/

[最近の記事一覧]

過去のニュース一覧


TOP