文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ビズネット トラスコ中山と連携開始で、商材が約17万アイテムに拡大

2010年12月02日

 オフィス用品等の間接材調達・物流のBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を提供する、ビズネット(東京、小川修二社長)は、企業の購買・物流業務を包括して受託・分析し、業務改革とトータルコストの削減を提案する同社のビジネスモデルに、2つの新サービス「外部カタログ連携」と「循環物流サービス」を導入する。

 「外部カタログ連携」では、ビズネットがユーザー指定の専門物品販売Webサイト(オフィス用品を除く)と直接契約。システムを連携することにより、ユーザーの発注を一本化する。IDやパスワードの入力はBiznetのWebサイトにログインする際の1回で済むため、わずらわしさを解消し、購買業務の効率化を図ることができる。

 今回、機械工具・補修材・梱包材などを取り扱う工具サプライヤー「トラスコ中山株式会社」と連携を開始し、Biznetで取り扱う文具・オフィス用品などを中心とした約2万アイテムと合わせて、約17万アイテムに商材が拡大し、2010年11月からサービス提供を開始した。

 また「循環物流サービス」では、従来の配送機能に、戻り便を有効活用した回収機能を加えて双方向物流を実施。

 「ユニフォームメンテナンスサービス」「機密文書リサイクルサービス」、「コピーペーパー棚入れサービス」の3つの新たなサービスを実現。札幌・仙台・名古屋・大阪・広島の5都市で、テスト導入を経て2010年11月から「循環物流サービス」を本格スタートした。

 東京・福岡では2011年5月からサービス開始の予定。

[最近の記事一覧]