文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

マークス、2012年注目のダイアリー「EDIT」 新商品発表

2011年04月13日

コンパクトサイズで、機能的な「MODEL BiZ」

カラー、デザインも豊富、自分らしい使い方ができる「EDIT」

 デザインステーショナリーを展開するマークス(東京都世田谷区)は、4月12日から15日まで本社4階で新商品展示会を開催し、初日12日に、商品開発担当者による商品説明会が行われた。

 2010年にデビューし、好評を得たダイアリーの「EDIT」は、20代後半から30代のワーキングパーソンをターゲットに、豊富な種類で展開する。

 「EDIT」は、B6変形型ダイアリータイプ。24時間軸になっているため、ワーキングパーソンのonとoffともに、さまざまな用途に対応。1日、1ページのデイリーページには、クリエイティブなアイディアやそのユーザならではの、オリジナルの使用方法が可能。

 デザインは、なめらかな手触りが特徴の「スープル」。カラーバリエーションも6色から18色と大幅に増え、その年毎に自分のカラーコーディネイトしたいニーズに対応する。

 「SIWA・紙和」ブランド×「EDIT」というコラボレーション企画商品も開発。和紙メーカーの大直が開発した破れない障子紙のナオロンで、耐水性に優れた素材感あふれるオリジナルブックカバーに仕上げた。

 そのほかに、フィットや、エナメルクロコなど計6バリエーションで展開。

 「MODEL BiZ」は、A6サイズのダイアリー。本文スタイルはマンスリータイプなど3種類。カラーは、各8色。ピンクやオレンジなど、明るい色が特徴的だ。好みに合わせて選ぶことのできるユニセックス商品だ。

 一方で、デザインダイアリーのカテゴリーでは、アーティスト「奈良美智」、ロックバンド「ビートルズ」、ファッションブランド「ルル・ギネス」、「ディズニー」、「ハローキティー」とのコラボレーションに注目。定番人気デザインの「ホール・ハート・ラメ」をはじめ、カラーやデザインが充実している。

 ペンホルダーや、ダイアリーベルトなどのダイアリーアクセサリーもバラエティ豊かに揃い、オリジナルダイアリーとしてカスタマイズできる喜びがある。

[最近の記事一覧]