文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

テーマは「Line」 エヌビー社&フォロンが銀座で新商品発表会 

2011年06月03日

 高級紙製品メーカーのエヌビー社(台東区、大井信昭社長)とフォロン(同)は、6月1日~2日、東京中央区銀座の銀座スターホール(サッポロ銀座ビル9階)で、2011年新商品発表会「N-Line new harmony」を開催し、2日間で150社350名が来場し、2日の閉会時間である午後5時ぎりぎりまで商談客が続いた。

 より調和のとれた、上品で高級感のある商品群を提案したいという思いから、「線」「伝統」という意味を持つ「Line」を今回のテーマに、新商品の他、個性溢れるロングセラー商品・新定番を什器と共に用意した。

 会場は、便箋を中心とした新商品などをターゲット層別に展開。

 会場で注目を集めていたのが、最高級便箋「クイーンズレターパッド」(9月発売予定、税込1260円)。

 2種の箔とエンボス加工による絢爛でかつ上品な仕上がり。「便箋メーカーとして、一番良いものを提案したいという思いから、高級感のある話題性のある商品として企画。美意識の高い、洗練されたオトナの女性をユーザーとして想定した」(開発担当者)と、話題を呼びそうだ。

 また人気の「海図」シリーズに、新たにノート(2種)と封筒を新発売する。海上保安庁の改版のために廃版になった海図を使ったシリーズで、男性の反応も良いという。

 「綺羅(きら)」シリーズでは秋柄を提案した他、通年で使用できる新柄も登場した。
 
 日記では布生地を使用した「和布日記」(B6サイズ)とエレガントな日記「フラワーズ&ハーブス」(A5サイズ)を9月から発売する。

 「メルヘン」シリーズからは、新製品3点を10月に発売する。和紙専門店でも洋柄として品揃えされるなど、物語の好きな女性層を中心に高い支持を得ている。

 働く女性をテーマに「VILLA(ヴィラ)」シリーズのノートブックは、メタリックの華やかな表紙が特徴。A5スリム、A6スリム、A7サイズを展示した。

 テーマ手紙シリーズからは、第2弾の5種類を紹介した他、新しくはがき箋を9月に新発売する。表紙にテーマに沿った文例が印刷されているため、普段手紙を書かない人でも参考にすることで、感謝の気持ちを伝えることができる。

 また金封では、和洋柄を揃え、売れ筋商品を紹介した。

 その他、同社のオリジナルサイズ「SLサイズ」の便箋も紹介。クリスマス用品、年賀用品、シルク印刷の美しい高級シリーズ。フォロンブランドからは、好評のシールを展示。金箔押し、銀箔押しやホログラムなどの加工により、細部にまで工夫を施し、小さいパーツの中に存在感を示した。

[最近の記事一覧]