文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

国内最大規模のデザインイベント 東京デザイナーズウィーク始まる

2008年10月31日

下にMD用紙、上にMDノートでモノ作りを演出(デザインフィル)

黒田社長と内定予定のデザイナー(コクヨブース)

 国内最大規模のデザインイベント「Tokyo Designers Week 2008」が、10月30日~11月3日、青山・明治神宮外苑絵画館前らで開催。Cool Japanとして、世界から注目を集める東京エリアでは、会期中デザインの催事が複合的に開催されている。

 23回目を迎える今年は、国内外から500を超える企業や大使館、デザイナー、学生、ショップなどが参加。約10万人の来場を見込む。

 このうち、インテリア・デザインショー「100% Design Tokyo」では、コクヨが「TUKURITE(ツクリテ)」のタイトルで出展。同社の若手デザイナーと学生デザイナーとのコラボレーションによる、生活に密着したデザインを、「オクリモノ」をテーマに繰り広げた。

 またデザインを事業ドメインに据えるデザインフィルは、MDノートに絞って出品。MD用紙を下に置き、上部にMDノートを平置きして、2009年1月発売予定の方眼罫・A4変形判も紹介した。

 ショップエキシビションでは、プラスのBTO型ファニチャーショップ「+PLUS」(千代田区永田町)やデザイン筆記具のアクメ新丸ビル店も参加している。

[最近の記事一覧]