文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

絶滅危惧の動物デザインのハンコ WWFジャパンと谷川商事

2017年06月28日

名字の一部が動物になる

寄付金は野生動物の保護活動や環境保全活動に充てられる

 世界自然保護基金(WWF)ジャパン(東京都港区)と谷川商事(山梨県市川三郷町)は、日本独自の「ハンコ文化」を活用した、全く新しい野生生物の保護活動支援スタイルとして、自分の名字と絶滅の恐れがある動物をモチーフにしたシルエットがいっしょになったスタンプが作れる「WITH STAMP(ウィズスタンプ)」キャンペーンを6月26日から実施した。

 インターネット上の専用ページから自分の「名字」を入力するだけで、 絶滅の恐れがある動物のシルエットが入った自分だけの「WITH STAMP」を作ることが可能。2万2000以上の名字に対応する。

 スタンプの制作・販売・発送などについては谷川商事が行う。

 価格はネーム印が1700円、チタン素材を使った高級感のある印章が1万6000円。購入金額のうち600円分が、 WWFの環境保全活動に寄付される。いずれも税込・送料込。

【ウィズスタンプ】https://with-stamp.jp

[最近の記事一覧]