文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

8割が名刺ホルダーのデジタル化を便利 キングジムが意識調査

2010年11月11日

 キングジムが、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」発売を機に、20~49歳の営業職男性に「名刺」に関する意識調査をインターネットでしたところ、名刺の管理方法について、7割が名刺ファイル・名刺フォルダーで管理していると回答した。

 「名刺ファイル・名刺フォルダー」で管理していると回答したのは72%で、「名刺箱」を含めると96%がアナログ方法で管理していた。

 理想的だと思う名刺の管理方法について尋ねると、トップは「名刺ファイル・名刺フォルダー」の47%で、次いで「名刺管理ソフト」が42%となり、多くの支持を得ていることから、名刺の管理をデジタル化したいという要望がうかがえた。83%が「名刺ホルダーをデジタル化して持ち歩けたら便利」と回答した。

 また今までにもらった名刺数の平均は1173枚で、印象に残る名刺のキーワードは、顔写真、素材、色だった。

[最近の記事一覧]